奄美大島 龍郷産 ドラゴンフルーツ

農園紹介

私たち「フルフラガーデン」は、ドラゴンフルーツの真っ赤な果実や、夜に咲く白い大輪の花に魅せられ、2004年に栽培を決意しました。
南米原産のドラゴンフルーツを、南国の暖かい気候と、太陽の恵みがふりそそぐ場所で育てたいという思いから、龍郷町(奄美大島・鹿児島県)での栽培がスタート。
これも何かのご縁でしょうか、後々気づいたのですが、龍郷とは、読みかえれば「ドラゴンの里」。竜宮城伝説も存在する町です。そんなドラゴンの里から、完熟収穫のドラゴンフルーツをお届けいたします。

こだわりの農法

フルフラガーデンでは、
自社製造の土壌・肥料を使用
水分量の調節など
こだわりの農法で栽培しています。

“本物の美味しさ”を求め
完熟した果実のみを収穫し
糖度測定したものを
皆様へお届けいたします。

新鮮なうちにお召し上がりください。